松本美和ミュージックアカデミー レッスン内容

小さなお子様のレッスンは、ピアノを弾くための土台作りからスタートし その後はバスティンメソッドに移行します。
年間40回、1回30分の個人レッスンで、練習の習慣がしっかり身に付き、無理なく上達できるようにサポートします。
1年半ごとに発表会を行っています。人前での演奏の機会は、子どもたちを大きく成長させます。コンクールに出場するお子様も増えています。
大人の方には、月2回1回50分のコースをお薦めしています。
テレビでも取り上げていただきました。

コースについて

松本美和ミュージックアカデミーは、代表講師の松本美和がプロのコーチである特性を生かし、コーチングを使ってピアノレッスンを展開しています。
また、講師の柿木ひかるは、コンクールはじめ豊富な舞台経験を活かし、中上級向けのレッスンも展開いたしております。
お子様から大人まで、幅広い世代の方が受けやすいコースをご用意しております。

コース名 内容料金
年間40回コース個人レッスン36回(1レッスン30分)
グループレッスンとして4回
(ミニコンサート 弾き初め会 クリスマス会
楽典等グループレッスン)
月謝
・ブルグミュラー以前 9000円
ブルグミュラー以降
10000円
追加レッスンコンクール前等、ご希望に応じて30分 3000円
月2回コース1回50分
原則として、2週に一度のレッスン
(ご都合に合わせて日時設定可)
月謝
11000円
一曲集中コース結婚式等、イベントで演奏したい方のために
一曲のみ集中でレッスンいたします。
1レッスン50分
(入会金は不要)
1レッスン
6000円

年間40回コース


練習の習慣がしっかり身に付き、無理なく上達できるようにサポートします。

小さなお子様のレッスンは、ピアノを弾くための土台作りからスタートし、その後はバスティンメソッドに移行します。

年間40回、1回30分の個人レッスンで、練習の習慣がしっかり身に付き、無理なく上達できるようにサポートします。
このメソッドではピアノをただ弾くという行為だけにとどまらず、 音楽に必要な要素をバランスよく学ぶことができ、結果的には「演奏を楽しむ」という音楽の本質的な価値を理解できるようになります。

楽譜が自分で読めて弾ける子ども 将来的には名曲を弾ける子どもに育てたいという思いのもと、保護者との連携により《子どものやる気を引き出す工夫》《子育てで押さえておきたいポイント》などをお伝えすることにより 子どもたちは確実に演奏力、そして人間力を身につけています。

松本美和先生  美和先生

お子さまはこのコースを選ばれることが多いです。最もコーチングを活かしたお薦めのコースです。

月2回コース


OLさんやサラリーマンをはじめとする大人の生徒さん向きです。

会員特典

いずれのコースも、希望者には 年間3回まで 50分の無料コーチングセッションが受けられます

オンラインレッスンについて

当教室では3年ほど前からZOOMを使ったオンラインを提供しております。

お子さまは元気でも、送迎のお母様が体調不良の場合など、その時々に応じてオンラインレッスンに切り替え、できるだけお休みしないでおけいこを続けられる環境づくりをしております。

オンラインでのグループレッスンも行っており その様子はご自宅にリアルタイムで配信しております。

新型コロナウィルス感染症対策ガイドライン

緊急事態宣言が解除され、子どもたちも学校やその他へ通い始めました。当教室でも、7月3日から対面によるレッスンを再開いたしました。

しかしながら感染の恐れがなくなったわけではなく、当教室としましても、
その時の状況を踏まえながら、感染 拡大を予防する対策をしつつくレッスンを展開しております。

現在、当教室が考えている感染症対策については、「ぽこあぽこ音楽教室における新型コロナウィルス感染症対策ガイドライン(7月)」よりダウンロードしてご確認いただけます。
(当教室は、2020年10月にぽこあぽこ音楽教室から、松本美和ミュージックアカデミーに名称を変更しました)

レッスンのご案内に関する他のページ

教材のご紹介

松本美和ミュージックアカデミー教材

松本美和ミュージックアカデミーで使用する教材のご紹介です。バスティンメソッド・指つみき・フラッシュカードなどを使用します。

発表会 他

松本美和ミュージックアカデミー発表会

1年半に1度行われている教室主催の発表会やコンクールに出場されている生徒さんたち、またメディアで取り上げられたことをご紹介しています。

ご入会までの流れ

当教室にご入会するまでの流れをご説明しています。